スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬コミとマクロスF

冬コミカット

 そんなわけで冬も申し込んでみました。
 現時点で休み取れるかはまったくもって未定です。そもそも受かるかどうかも分からないのですが。
 とまれ、カットを描いてくださったASHさんには本当に多謝ヽ(´▽`)ノ
 もし受かればおおむねその通りの内容の本を出すんじゃないかなぁ?





 今期のアニメの中で唯一続けて視聴してる番組だったりします。波はあれど総じて作画も安定してるし、話のクオリティも高いですしね。
 まあ、コードギアスR2も見てたんだけど、ここ一月分くらいチェックしてなかったり。何か展開が凄すぎてなぁ……

 とまれ、最新の20話を先ほど見終えました。
 色々いいたい事はある。主に緑にとか最後のアレとかに関していいたい事。はあるんだがとりあえず。




 俺もうずっとシェリル兄貴についてくっす!



 男前だ! 男前過ぎる! 何だこのいい女! 惚れるぞ!



 そして主人公らしい所見せたアルトよく頑張った。
 19話でアルトのかつて居た世界と兄貴の台詞をシェリルが聞いていただけに、その言葉は本当に説得力あると思いましたわ


 それゆえに、最後が、最後が本当に……
 完全に描写されてないしゼントランの血が入ってるとはいえ、アレは、さすがに、なあ…………(つД`)・゚・。



 そして上で書いておいてなんだけど、シェリル×アルトでも書きたくなってくるから困る(ノ∀`)


■ web拍手の返信です

・こひつじとあくまのワルツを読ませて頂きました。途中はどきどきしましたが、最後はいい終わり方でした。
 GJ

 ありがとうございます。映画や小説を読む分には切ない終わり方とかも好きなんですが、 やはり核となると爽やかなENDが好きですねぇ。書いていてもほっとしますし。

・夏コミ、お疲れ様でした。と言っても自分は行けませんでした^^; もしよろしければ書店委託での再販を切実に希望しますorz
 日記にも書きましたが、現状手元に在庫がまったくないので、もし委託再販するにしても、まずは需要の確認待ちになっちゃいますね。ちょっと時間がかかってしまうと思います。

・夏コミ、買わせて頂きました!幹也の受難に笑いましたよー
 おお、ありがとうございます。どうにも俺が書くと男主人公はろくでない目にばかり遭う感じですが、楽しんでいただけたのなら何よりです。
スポンサーサイト

夏コミ終了

 15~18と東京へと行ってまいりました。もちろん目的は夏コミ三日目へのサークル参加。
 右も左も分からない中でどきどきしながらのサークル初参加。正直どのくらい売れるのかとびくびくしてましたが――


 結果、完売


 予想もしていない結果でした。
 もちろん500とか1000とか売るスペースに比べれば、今回の俺の冊数(100)ってのはなんて事のない数字なのだとは思うのですが、思うのですが。
 やっぱり、自分の作った物を目の前で買っていただけると言うのは何よりも嬉しい事でしたね。
 ひょっとしたらこのページを今見ている方で、買ってくださった方がいるかもしれません。その節は、本当にありがとうございました。割とテンパッテいたので、失礼がなかったか今考えると不安ではありますが。

 ただこう、ひとつ計算外の事が。
 本当に綺麗に完売して、地元のリアル友人に渡す分すらなくなりました(;´Д`)
 店売り委託分とか通販とか現時点では考えてもいなかったので、本当に会場で捌いた分しかありません。

 ……どうしようかなぁ。再販、少しした方がいいのかなぁ……?

最近見た物読んだ物

 原稿終わったので、貯まっていた本とか消化中。
 いや色々書くものあるのはわかってるんだけどね? 今は少し逃避したいの心



■ 空の境界 痛覚残留

51wMW.jpg

 空の境界が映像化すると聞いた時、一番楽しみだった話です。
 見終わった結論で言えば、予想通りとても楽しめました。でも厳しい事を言ってしまうと、予想以上ではなかったかな、と。
 小説版との根幹のシナリオ変更もありましたし、アクションシーンでの音楽との一体感は俯瞰風景の方が上でした。
 でも、作中最強能力者である藤乃と、直死の魔眼の激突。空の境界を読んだ人間が頭の中で思い浮かべていた映像が目の前に映し出された時は、やはり燃えましたね。ブロードブリッジ崩壊シーンは、やはり映像ならではの醍醐味だと思います。

 しかし俺はこのまま限定版を買い続けていくのか……?(苦笑
 パイの関係があるからどうしたってアニメDVDが割高なのは覚悟してるんだけど、それでも一時間の作品に8000円はちょっとしんどい気もします。





■ ラブ☆ゆう 6巻  (集英社SD文庫 七月隆文)

 51.jpg



 ニートになっちゃう最新刊。今回の舞台は学園祭。あいかわらずゆるゆるで駄目な空気を振りまいている中に、世界観の謎解きと伏線を張り巡らしつつあります。
 ……いや物語の出来とかそういうのは正直どうなんかなぁと思う部分もあるんだけど、良いんだっ! お布施だから! 好きなんだから仕方ない。あと撫子可愛いし。
 でもそんな俺でも正直どうかと思ったとある登場人物の台詞。

「おちん(ピー)のある女の子でも、いいですか……?」

 節子、それ女の子やない! 男の子や!(;´Д`)ノシ
 最近の日本と七月さん一体どこへ向かっているのだろうかなぁと思った瞬間であります\(^o^)/



■ 9S 9巻   (電撃文庫 葉山 透)

517AYsK.jpg


 由宇たんデレまくり。ツンとかクールとかもう深海2000mの底に沈んでしまいました良いぞもっとやれ。
 とある事情で自分が闘真に認識してもらえないと気づいた時の彼女の絶望っぷりとか独白っぷりとかもうどこの乙女ですか貴女状態。いや実際その手の免疫ゼロなんだから仕方ないんだろうけど。

 物語としても、ひとつの区切りがついて、闘真が己の決意を新たにした所。最初はなんだかなぁと思って読み始めていたこのシリーズもいつの間にかどっぷりであります。





web拍手の返信です


・colors面白くて元ネタ探してたらみつけましたが・・・
 玲奈と公大のサイドストーリー面白かったです!
 芳文はさすがに表でてないけど、堀内が出ててなんかうれしかったですw
 更新楽しみにしてます、頑張ってください!

 ありがとうございます! あの辺をつなげて書くのはとても楽しかったですわ。
 ten†crossさんのサイトで行われていた人気投票を見ても、堀内の人気が高いのは、とても嬉しいですね。また彼をメインに吸えて一本かいてみたくなります。

・多少の誤字?があったと思いますが読み手を引き付けるような文章力には感激しました。次回作も期待しております。
 引き付けられるとか言われると嬉しくって舞い上がってしまいます。続きはちょこちょこと進めておりますので、夏コミ終わったくらいから通常ペースで更新できるようになると思います。またお読みいただければ幸いです。

・空の境界本すごく楽しみです!猫幹也の運命やいかにw是非立ち寄らせていただきます。
 個人で本を出して参加というのは本当に初めてなので、右も左も分からない事だらけです。「HP見てますっ!」とか言われると舞い上がる予感。

・こひつじとあくまのワルツ、3章まで一気読みしました。もう公大の不憫ぶりに泣けてきます。なんだこの四面楚歌wここまで泥沼でどう決着をつけるのか、続きも楽しませていただきます。
 ニヤニヤしながら公大を追い込んでました。というのは半分冗談ですが、一気に読んでくれたとか言われると、本当に嬉しいですね。
 続きで期待に答えられているか、戦々恐々としつつ楽しみにしてます。

・よく見たら芳文と美緒の二人も名前こそ出てませんが、ワルツに出てるのですね
 ついでですが、きゃっとぱにっくのページで魔の手が間の手になってますよー

 その辺りは、上でも書きましたが書き手の楽しみですねぇ。
 そして誤字直しました。俺多すぎ(;´Д`)

・さっき、拍手でcolorsのもう一つのエンディング見てて、明らかにおかしかった点がやっと繋がりました…
  製品版のエンディングで、彼岸花もっていくときに『秋の日差しに誘われるように』の言葉が明らかにおかしいと思ってたのですが、ここからきたんですね(・∀・) ミスということにも気付きましたw

 うっひゃあ(;´Д`) そんなミス見落としてたとかすげー欝。
 そしてそこからつながっていたのです。こう、脳内補完ということで(無茶

・夏コミの件ではとりあえず乙ですw 新参者ですが、ワルツ、colorsをみてファンになりました 作品作り頑張って下さいね
 ありがとうございます。どちらも読んでくださったとか、本当に嬉しいです。
 これからもその期待に答えられるように頑張っていきますね!
フリーエリア


リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。