スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喰霊-零-

喰霊

 何かアニメを久々に一気見。ギアスの一期以来じゃねーかな?
 そんな訳で見終わりました。

 やー、良かった。
 作画も安定していたし、1クールという限られた時間で原作付きの作品の「前日譚」を描くというのは成功してたんじゃないかな。
 一話の衝撃的過ぎるつくりが何かと話題だったらしいけど、全体通してみるとアレは必要な演出で、引きとしては完璧だったと思う。仮に三話の時点から時系列順に組み立てられてたら、多分いたたまれなくてギブしてた気がするし。

 黄泉と神楽の百合で姉妹な関係が必要以上にネタにされてるけど、ちゃんとそれに至る心境(互いに「本当」の家族が欲しかった)というのが伝わってきたと思うし、良かったんじゃねーかな?
 それがゆえに、黄泉とその周りの歯車が狂ってしまった7話以降の展開は重かった。ええずっしりきました。
 ただまあ、ポッキーは色々やりすぎw 膝自重しろ(ノ∀`)

 なんにせよ、非常に楽しめた作品でありました。
 ……夏、これで書くかも。割と本気で。


■web拍手のお返事です

・ 冬コミお疲れ様でした。ねこカレンssを見かけてから密かにファンでしたので、今回の新刊は「遂にきた!」と一人喜んでいました。ホロウ後のカレン(四日間ループの外にいる本物のカレン?)と士郎の絡みは公式でも殆ど情報が無いためか二次創作も少なく、この二人が好きなのでずっとモヤモヤしていました。新刊を通して読んでみて、後半の展開に思わず涙が出ました。二人の在り方がしっくりとしていて、読破後の余韻が堪らなかったです!
 おおおお、お買い上げくださりありがとうございます!
 後日談世界も好きなんですが、やはりサカヅキが壊れて、戻った日常で彼らがどうなったのか。その辺が気になったんですよね。
 士郎とカレンの関係は、ほとんど情報がない中でしたが、個人的には相性がいいと思ってます。SM的な意味で(違
 重いばかり溢れそうなくらい詰め込んだ本でしたが、楽しんでいただけたのは本当に嬉しいですよ。


・「こひつじとあくまのワルツ」、楽しく読ませていただきました。こう言う題材は続きが気になってしまうので、一気に読んでしまいました。はっはっはー、眠い。でも凄く面白かったです。
 ありがとうございます! 睡眠時間削るほどに楽しんでいただけるなんて、本当物書き冥利に尽きますよ!
スポンサーサイト

もうアメリカだけ静止しちゃえばいいと思うよ。

 さすがに2009年の初映画が3月の核地雷っていうのは避けたいので、ふらふらとレイトで時間の合う作品ということで見てきました。

地球が静止する日

 すでにして見た事を忘れつつありますがヽ(´▽`)ノ


 内容?

 アメリカは変わらなきゃ! ブッシュはダメだ!
 民主党最高! オバマ最高!


 HAHAHA、ネタか冗談だと思うだろう?
 でも本当にこんな内容だったんだぜ……

 世界中がピンチとか言ってる割に舞台はアメリカから動かないし、地球の指導者たちに会わせろゴルァとキアヌ宇宙人が言っても「やかましい、それはアメリカだ」と頑として譲らぬ国防長官マジぱねーっす!
 作中で何度「change!」という単語が出てきたか忘れたけど、そのくせスペースキアヌの変心のきっかけがあまりにも漠然に過ぎるとか。
 突込み所を探し始めるときりがないんだけど、まあ時期的にハリウッドリベラル派の民主党応援映画らしいので仕方ない。
 ……まあ、ポップコーン片手に映画館で映画を見るという行為そのものが俺にとっての娯楽なので、奈落までいかなければ内容にはある程度目を瞑るけどさ、それでも面白い方が良いに決まってるわけでありまして(;´Д`)

 さすがに友人に事あるごとに「丸居は本当に地雷踏むの好きだなあ」「処理乙」と慰められるのはなんだか理不尽だなと思ってきたんだぜ……

新年の抱負

 明けましておめでとうございます……と、年も明けて五日も経ってから書いてみます。
 冬コミではおかげさまで、思った以上に本が出てくれました。かなりニッチな需要だったと思う中で、「前回の本が面白かったですから!」といって買ってくださった方も何人もいらして、正直嬉しくて小躍りしてました。
 本を作って売るという事も、サイトを運営するという事でも、やはりリピーターが出てくださるのが本当に嬉しい。もちろんそういった方々に見限られないように、努力していくプレッシャーもあるわけですが。

 夏に関しては、申し込み用紙は買ってきましたが正直ジャンルetcは未定。ただ、TYPE-MOONからは移動するんじゃないかなとかは思っています。月姫はともかく、Fateに関しては今回の本で書きたいものを大体書きましたので。
 後は「あざしす」が思った以上に出てくれましたので、続きを書くかもしれません。俺以上に表紙を書いてくださったエンジェルダストさんが気に入って下さいましたので。ただ次書く時は無料コピー本をつけないようにしないとなぁ……

 そんなわけで今年の抱負をば。

・長編一本は書く

 ちょっとまた身の回りで色々動き出してきてて、自由な時間がどうなるかは分かりませんし、受かるかは分かりませんがコミケの事もあります。でも、それとは別に一本は書く。
 冬コミでお友達の方から貰ったオリジナルの長編を読み終えて、「面白い!」 と思ったのと同じくらい「くやしいなぁ」と思ったんですよね。
 自分の書けない部分を見せ付けられると、やっぱりこう、めらめら対抗心沸いてきます。
 HPに載せるのか、はたまた投稿用か。どうなるかは分かりませんがやったるで!ヽ(`Д´)ノ

 そんなわけで、今年も丸居瞬と「硝子の月」をよろしくお願いいたします。
 
フリーエリア


リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。