スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうアメリカだけ静止しちゃえばいいと思うよ。

 さすがに2009年の初映画が3月の核地雷っていうのは避けたいので、ふらふらとレイトで時間の合う作品ということで見てきました。

地球が静止する日

 すでにして見た事を忘れつつありますがヽ(´▽`)ノ


 内容?

 アメリカは変わらなきゃ! ブッシュはダメだ!
 民主党最高! オバマ最高!


 HAHAHA、ネタか冗談だと思うだろう?
 でも本当にこんな内容だったんだぜ……

 世界中がピンチとか言ってる割に舞台はアメリカから動かないし、地球の指導者たちに会わせろゴルァとキアヌ宇宙人が言っても「やかましい、それはアメリカだ」と頑として譲らぬ国防長官マジぱねーっす!
 作中で何度「change!」という単語が出てきたか忘れたけど、そのくせスペースキアヌの変心のきっかけがあまりにも漠然に過ぎるとか。
 突込み所を探し始めるときりがないんだけど、まあ時期的にハリウッドリベラル派の民主党応援映画らしいので仕方ない。
 ……まあ、ポップコーン片手に映画館で映画を見るという行為そのものが俺にとっての娯楽なので、奈落までいかなければ内容にはある程度目を瞑るけどさ、それでも面白い方が良いに決まってるわけでありまして(;´Д`)

 さすがに友人に事あるごとに「丸居は本当に地雷踏むの好きだなあ」「処理乙」と慰められるのはなんだか理不尽だなと思ってきたんだぜ……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア


リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。